Blog

藤沢五月選手の手袋は、なぜピンク?

【藤沢五月選手の手袋は、なぜピンク?】


カーリング女子、銀メダルおめでとうございます!

選手の皆さんの、

言葉かけ、声のトーン、笑顔

全てがとても勉強になりました。

 

金メダルをかけた大一番を控えた2022年2月18日

毎日新聞夕刊で目に留まった記事。

 

日本チームの選手達はオーダーメイドの

クラレ製グローブを着用。

ピンクが好きだ」という藤沢選手。

 


一際目立つ、ビビッドなピンクをする意味は?

 

「味方への指示が聞こえづらい時に見えるように

 指示出しの”ジェスチャー”を

 伝えやすくするため」
 

だそうです。

 

そこでは、ここから私の考察を。
 

暖色系や鮮やかな色は、

「誘目性=目立ちやすさ」が高い色。

 

藤沢ピンク「誘目性」が高い色に属します。

誘目性



ここで大切なことは「背景色」



色は背景の色によって

「視認性=見えやすさ」が変わってきます。

 

見えやすさに関わってくる条件は、

背景色との、明度=明るさの「差」

 

こちらにイメージ写真を。
 

beijing2022

 

藤沢ピンクは、確かに冬季の室内競技には適しています!

 

では、背景色が邪魔して、藤沢ピンクが目立たない環境とは?

 

tokyo2020
 

東京五輪の卓球会場やユニフォームでは

残念ながら、藤沢ピンクは目立たないですね。

 

このように心理面、身体面、機能面と

さまざまな形で、色彩はスポーツに関わっています。

 

mentalsupport.png

 

スポーツメンタル

 

Crystal Blanca 公式アカウントはこちら

CRYSTALBLANCA.M.jpeg

インスタ登録は、こちらから↓

Crystal Blanca Instagram

ご興味ある方は、フォローよろしくお願いいたします。

 

maiCo.k

2022/02/20 スポーツメンタル   crystalblanca
タグ:新着
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >
5月 2022年6月 7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

Facebook LikeBox