スポーツメンタル

スポーツメンタル

アスリートのメンタルサポートに特化したコース

スポーツメンタル

 

本来、スポーツトレーナーがメンタルトレーナーを兼任することが理想とされてきました。
しかし実際は「教え、叱り、諭しながら究極のパフォーマンスを導くこと」を主軸とするスポーツトレーナーが、「選手に共感し、褒め、アドバイスを行わないこと」を主軸とするメンタルサポーターの役割を担うことは容易なことではありません。
それは、目的達成の為の取り組み方が違うからです。

 

心は、分割できません。
いつも競技のことを考えているつもりでも、家族や友人などの人間関係、金銭問題、恋愛事情とさまざまな外的刺激が存在します。
私たちは「生」を維持する為、無意識の中で優先順位をつけ、身体にとって楽な手段を選びます。
しかし、理性はその楽な手段を選んでいる自分を許せない。
アスリートとなれば尚更です。

そんな時に、心や体は歪みを感じ始めます。

  • モチベーションが上がらないなどの精神的影響
  • 筋肉の収縮が上手くいかないなどの身体的影響

これは、まさしく競技に影響を与えるものです。

メンタルサポートでは、この理性と本能のズレを特殊な手法で修正します。

実績事例

 

実施期間

メンタルの強化は、一朝一夕には行きません。

自己分析から目標設定、スポーツのための知的学習を含むカリキュラムを通して、サポートを受けられることで変化を実感して頂けます。

月1回、半年から1年のスパンで実施しております。

ご希望に応じて、試合前等セッション回数を増やして頂くことは可能です。

初回受講後に、継続されるかをご判断ください。